HOME>クチコミ>クリニックで肥満治療を受けている人からのアドバイス

クリニックで肥満治療を受けている人からのアドバイス

ビフォーアフター

レビュー

医師と一緒に頑張ることができますよ【20代|男性】

若いデブは、女性にもてません。10代後半から太り始め、20歳を超えた今では100キロをはるか上回る数字になってしまい、ダイエットをはじめました。それも、自分の意思だけでは失敗すると考え、肥満外来へ通うことで治すと考えました。肥満外来と言っても、いろいろな診察科があったのですが、心の弱さから太ると考え、心療内科へ通うことにしました。心療内科での治療は、先生が患者と一緒に向き合ってくれる良さがありました。話方や癖など、普段の生活から向き合ってくれることで、肥満解消に努めることが出来ました。表に出ないような悩みを解決するなどの心の病をなくすことで、肥満から逃れることが出来ました。そこには、先生の後押しがあったことが、大きな影響があったと思われます。

アドバイスをもらえるから痩せやすい【30代|女性】

健康診断を受けて、脂肪疳が見つかりました。早めの肥満治療を行った方が、簡単に治ると言うことで、病院へ通うことにしました。基本的に、食欲を抑える薬を飲むことでの治療でしたが、2週間ほどで体重が減少傾向になり、かなりすっきりした体型に戻ることが出来ました。病院の先生からは、30歳を超える頃になると、代謝も悪くなることから、運動量を増やすことや食事の内容を考えることが必要と、アドバイスを頂きました。これが仲間が言うのであれば親身に考えなかったかも知れませんが、病院の先生が言うことは守る必要があると感じたものでした。自分の体を大切にし、ダイエットが上手く行ったことは、先生のアドバイスと言う強力な武器によって達成出来たと考えます。

カテゴリ